【2周年記念】「揚げ浜式天然塩そば」500円@中華そば 一信

  • 2017.02.12 Sunday
  • 17:03

<2017年37杯目>

 

今日は本来であれば私的ラーメン安息日なのですが「中華そば 一信」にて2周年記念限定「揚げ浜式天然塩そば」500円を販売されるということで食べに行って来ました。

 

 

200食限定で完売次第終了とのことでしたが、200食あればそうそう無くならないだろうとピークをずらして14時ちょっと過ぎに訪問です。

 

 

お店には2周年の挨拶の貼り紙がしてあります。
読んでいてふと気づいたのですが店主の名前が「亀山信一郎」とあるので、ひょっとしたら店名と関連しているのかもしれないですね。

 

 

店内に入ると2周年を祝うお花が飾られていました。
いつもは店主一人で切り盛りされていましたが、今日は若いイケメン男性2人が加わり3人態勢で対応していました。

店員さんに訊くと「ピークはかなりの行列が出来ていたそうで、残りもわずかなので夜までもたないかもしれない・・・。」とのことでした。
けっこう危なかったようです・・・。

 

 

限定のみの提供なので着丼はかなり早かったです。

 


見た目はスタイリッシュな丼ぶりに上品な感じで盛り付けられていて、一見して量は少なそうに見えます。
トッピングも素朴で、チャーシュー、メンマ、ネギ、針のような細いネギ(芽ネギ)です。

 

説明によると”能登の希少な「揚げ浜式天然塩」のみ使った1日限定味 この塩の旨味に「宗田鰹本枯れ節」のコク「厚葉・羅臼昆布」の甘味を合わせ透明感あるスッキリした味に仕上げました 麺はこの日の為だけにご用意した国産小麦使用の細ストレート”とあります。

 

 

スープ、麺、チャーシュー、・・・個々の素材が、シンプルだけどとても洗練されていて凄く美味しかったです。

 

 

もうちょっと食べたいなぁと思いながらも、食べきってしまったので名残惜しくも最後の一滴を啜って完食です。
やはり一信の塩ラーメンは美味しい♪

ちなみに、次回限定は現在営為制作中だけど場合によっては3月以降になるかもしれないとの事でした。

 

満足度:★★★★★

 

【店舗情報】
店名:中華そば 一信
所在地:東京都八王子市堀之内3-35-1 ラルジュ菜の花 1F
ジャンル:中華そば
麺:中細ストレート麺
最寄駅:京王相模原線 京王堀之内駅
営業時間:
(昼の部)11:30〜14:30
(夜の部)18:00〜23:00(L.O.22:30)
※休みの前日はL.O. 21:30
定休日:月曜日
オープン日:2015年2月12日
駐車場:有(店舗裏2台、向かい南八幡宮境内6番)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:22席(テーブル4席×2卓・2席×2卓、カウンター10数席)
Facebook:https://m.facebook.com/ishin.ramen
Twitter:https://twitter.com/1shinnn
備考:化学調味料一切不使用。

 

限定「納豆濃厚魚介つけ麺(一口ライス付)」850円@口樂

  • 2017.02.03 Friday
  • 17:06

<2017年29杯目>

 

今日は限定の告知のあった「納豆濃厚魚介つけ麺(一口ライス付)」850円を食べに口樂に行って来ました。

車で片道約30分かかりますが、結論からいうとそれだけかかっても行った甲斐ががありました。

14時ちょっと過ぎの訪問で、先客は1名、後客は0名でした。
お店に入るも「いらっしゃいませ。」といった反応は相変わらずありませんでしたが、何度か行っているのでもう慣れました。(^^;

 

さて、食券を渡してしばらく待って着丼です。


着丼と同時に納豆の強烈な香りが鼻を突きます。


この時点で、納豆の好き嫌いで評価の分かれる「つけ麺」になりそうです。

麺やチャーシューなどはお馴染みのもので、相変わらず美味しいです。

納豆のつけ麺ということで、どんな味になるのか想像が付きませんでしたが、実際に食べてみると想像以上に美味しい!

納豆のガツンと効かせたスープでここまで美味しいつけ麺になるのかと、ある意味衝撃的なお味でした。
(私の文章力では説明しきれません・・・。)

店主がスープ割りのポットを持ってきてくれましたが、”一口ライス”があるので、合わせて食べたら美味しいだろうなと思ったのでスープ割りにせずに、ライスと合わせて食べました。
これがまた格別に美味しかったです。

万人受けするつけ麺ではないかもしれませんが、個人的にはかなりツボに入ったつけ麺でした。


満足度:★★★★★

 

【店舗情報】
店名:口樂
所在地:東京都八王子市下柚木2-9-11 シルキーパレス 1F
ジャンル:中華そば/その他
麺:手もみ自家製麺
最寄駅:京王線相模原線京王堀之内駅
営業時間
(昼の部)11:30〜14:30
(夜の部)18:00〜21:00
 定休日:火曜日
オープン日:2012年7月7日
駐車場:有り(4台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:9席(カウンターのみ)
備考:「楽」ではなく「樂」。

 

限定「焼豚油そば+温泉卵」780円+ピリ辛味100円@中華ソバ 煉虎 (レンコ)

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 18:38

<2017年19杯目>

 

今日は限定「焼豚油そば+温泉卵」780円+ピリ辛味100円を食べに煉虎に行って来ました。

 

13:30頃の訪問だったので、混んでいるかなと思ったら意外と空いていて先客3名、後客2名でした。

券売機を見て「焼豚油そば+温泉卵」780円の食券と”ピリ辛味に変更”の食券を購入します。

ニンニクが入っているそうなので不要な方は食券を渡す際に伝えます。

 

しばらく待って着丼です。


具材は、チャーシュー3枚、葱、ニラ、海苔です。


そしてトッピングの「温泉卵」+ピリ辛の挽肉が乗っています。

チャーシューは2種類あって、レアなローストチャーシューと、焦がしを入れたバラチャーシューが2枚です。
焦がしてあるだけで焦がし風味を感じないチャーシューもときどき見かけますが、こちらの焦がしチャーシューは秀逸で、焦げた香ばしさが強烈に香り絶品でした♪

丼の下にタレが沈んでいるので全体をよくかき混ぜながら頂きます。
麺は中太の縮れ麺でタレとの絡みも良いです。

ニンニク入りということで身構えていましたが、ニンニクが入っているか分からないぐらい控えめでした。
”ニンニクをガッツリ効かせました!”みたいな大味なラーメンとは異なり、微妙な味のバランスを考慮しながら仕上げた繊細な一杯でした。

食べ終わってタレが余るようだったら、追い飯もありかなと思っていましたが、ほとんど残らなかったのでこれでフィニッシュです。

限定「焼豚油そば+温泉卵」は少し長めの3月頃までを予定しているそうで、暖かくなってきたら”つけ麺”に切り替える予定だそうです。


満足度:★★★★☆

【店舗情報】
 店名:中華ソバ 煉虎 (レンコ)
 所在地:東京都八王子市大塚1498-1
ジャンル:中華ソバ
麺:カネジン食品
最寄駅:多摩モノレール大塚・帝京大学駅
 営業時間:
 [月〜土]
 (昼の部)11:30〜16:00
 (夜の部)18:00〜22:00(ラストオーダー)
 [日・祝]
 (通し営業)11:30〜20:00
※2016年12月14日(水)より営業時間が変更
※2017年(年内)は昼営業が17時まで。
 定休日:無休
オープン日:2015年11月5日
 駐車場:有(専用駐車場8台)
 禁煙・喫煙:禁煙
 座席数:カウンター7席
 備考:虎空の関連店

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

スポンサードリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM